調剤薬局事務とはどんなお仕事?

調剤薬局事務を目指すあなたを応援する情報サイト

仕事もプライベートも充実させたい!様々なライフスタイル

主婦、子育て中、ブランクがある方も必見!

調剤薬局事務で働くメリットの一つとして、勤務スタイルが自由なことが挙げられます。
家事で一生懸命な主婦の方、子育て中のお母さん、子育てを卒業した方などフルではなかなか働くことができない方もたくさん働いています。
午前だけ、午後だけなどパートタイムで働く方も多いので、ショートタイムのシフトで仕事を探している方には必見のお仕事です。

また、経験がある方や資格を持っているとさらに就職先を探す上では有利となるので、旦那さんの突然の転勤など急な環境変化があっても、割とすぐに仕事を見つけることができるでしょう。
始めは慣れない土地で働くことが億劫になってしまうこともあると思います。
そんな時はショートタイムの勤務シフトから始め、慣れてきた頃にフルシフトへと変更することも良いでしょう。

仕事とプライベートはしっかりとわけたい!

仕事だけで一日が終わってしまうのも寂しいな。
でもどんな業種で働いても残業があってなかなか思ったライフスタイルを作ることができない。
最初は残業なしと言われていたけど、経験値が上がるにつれて勤務時間も長くなり結局残業。

このような経験をされたことがある方も少なくはないと思います。
もちろん、調剤薬局事務も全く残業がないわけではありません。
しかし様々な業種に比べると、病院の診療時間が関係してくる薬局が多いこともあり、残業はほとんどなく定時で帰宅することがほとんどだと言われています。

これからは仕事だけでなくプライベートも充実させたい!と思い、転職を考えている方は、ぜひ転職先の候補の一つとして考えては良いのではないでしょうか。


この記事をシェアする